函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    北海道 七飯町 無限1up

    函館のマリオです。

    先日、
    七飯町のレストラン ピノ。

    DSC07509

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、峠下のレストラン ピノさんに
    やって来ました。

    スパゲッティがメインのお店って、道南では
    貴重になった印象。

    てか、カジュアルなイタリアンも私、パッとは
    思いつかない。

    DSC07494

    メニュー。

    せっかくなので珍しいのにします。

    妻はボンゴレ。

    昔、よく作ったな。

    ボンゴレ。

    DSC07507

    満席だった店内。

    そういえば子供のころ、ミートソースが
    この世で1番美味しい食べ物だった。

    当時、たぶん業務用だったんでしょうけど、
    喫茶店で食べるやつは大体どこでも同じ味で。

    DSC07495

    窓からの景色。

    昔の函館駅の左側にあったガラス張りの
    喫茶店で食べたミートソースは、ほんとに
    ノスタルジーだ。

    美鈴だった気がするんだけど。

    DSC07493

    卓調。

    その喫茶店の向かいのケーキ屋もずっと
    気になってる。

    気になってるんだけど。

    はこばれてきました。

    DSC07498

    マリオのウニとニラの漁師風スパゲッティと
    妻のアサリ貝のにんにく風味ボンゴレスパゲッティ。

    合わせて、2.200円。

    ボンゴレには立派なムール貝も一つ。

    アサリもニンニクもたっぷり。

    DSC07505

    ウニとニラリフト。

    これのどこが漁師風なんだって思いながら一口。

    アレ~、これ完璧に漁師の家の味。

    めちゃくちゃ懐かしい。

    夏前にでてくるやつじゃん。

    DSC07503

    リフトアップ。

    ウニにニラは「かなり」、
    美味い。

    すまし風のスープで繰り広げられるウニと
    ニラのバトル。

    スパゲッティにピタッとくんのな。

    また、ノスタルジーだ。


    レストラン ピノで1up


    レストラン ピノ
    亀田郡七飯町峠下11‐9
    0138‐64‐8410

    DSC07529

    次回は、
    北斗市七重浜@魚べい!!

    冷たいラーメンと、4歳児編。

    函館のマリオです。

    先日、
    四季の味 福。

    DSC07120

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、大沼町の四季の味 福さんに
    家族でやって来ました。

    スワンボートで痛むオケツ。

    子ども達は湖畔でふわふわを1時間みっちり。

    本当は「梓」さんの予定でしたが、
    なまら混んでたので。

    DSC07122

    メニュー。

    表面にポロト館と表記されてます。

    大沼交通さんでしたっけ。

    ちょっと前までは、大沼ってこんなに
    ポロトポロトしてなかった気がする、

    何年か前に動物園を呼んでもくれてたっけ。

    DSC07125

    店内。

    そして今「交通」といえば山口元メンバー、
    まさかの容疑否認。

    本人の感覚からしたら、最初から否認してる
    つもりなんだと思うけど。

    なんかこう。

    伝える側に思いやりがカケラも感じられない。

    DSC07124

    卓調。

    追い込み過ぎて別の重大な事件とか事故に
    なったら、嫌な思いをする人が増えるだけ
    なのに。

    酒気帯び運転が絶対にいけない事なのは
    当然として。

    法の裁きはもう、受けるわけですしね。

    はこばれてきました。

    DSC07126

    上の娘のもりそばは、500円。

    DSC07128

    マリオのスペシャルチャーハンは、700円。

    DSC07130

    下の娘の塩ラーメンは、600円。

    DSC07134

    妻の焼きそばは、800円。

    どれも、
    美味い。

    やばい。

    領収書、もらい忘れてしまった。

    ん〜。

    ま、いっか。


    四季の味 福で1up


    四季の味 福
    亀田郡七飯町大沼町313‐1
    0138‐83‐5911

    DSC07158

    次回は、
    函館市川原町@豪麺!!

    二郎って、なんだったのか編。

    函館のマリオです。

    先日、
    お食事処 一休いずみや

    DSC06971

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、七飯町のエクスタシーなお食事処
    一休いずみやさんにやって来ました。

    令和の七飯になぜか現存する、漢の飯場。

    なので。

    女(ひと)子供は相当の覚悟をもって挑んでください。

    以上。

    DSC06957

    でもメニュー。

    他のお客様は「焼魚定食A」から「焼き」を排除した
    「さば味噌と刺身」でA定食をドンドン注文。

    これは、本気なDONDON。

    「梶原しげる」の本気でDONDONは昔、毎日聴いてた。

    文化放送。

    DSC06956

    テーブル席と小上がり席。

    流れで「吉田照美」のやる気MANMANも聴いてた。

    やる気大学。

    J-WAVEとか聴いてる奴は、見下してました。

    嘘です、ほんとは見下してません。

    DSC06953

    マガジンスペース。

    次々とビジネスマンが入ってくる。

    全員常連さんでしょう。

    立ち振る舞いが違う。

    DSC06961

    卓調。

    くだけた雰囲気の中に、規律がある。

    門外漢が口に出すことは、ないです。

    はこばれてきました。

    DSC06966

    マリオのAセット(塩)。

    どちらもフルサイズと思われるラーメンと
    ヒレカツカレーのセットが税込み、800円。

    単品づつで頼むと1.200円するんですよ。

    エクスタシー。

    DSC06967

    スープリフト。

    まごうことなき塩ラーメン。

    カレーの味わいも本当にカレーです。

    DSC06969

    リフトアップ。

    お腹いっぱいになるから、
    美味い。

    胸もいっぱい。

    涙が。


    一休いずみやで1up


    お食事処 一休いずみや
    亀田郡七飯町字藤城11‐7
    0138‐65‐4403

    DSC06994

    次回は、
    函館市日乃出町@びっくりドンキー海岸通り店!!

    もぐチャレ他店で、使いたい編。

    函館のマリオです。

    先日、
    ダイニング BASSO。

    DSC05459

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、七飯駅前の大勝軒さんに伺ったら
    「都合によりしばらくの間休ませて頂きます」の張り紙。

    ん~、ショックアロー。

    どうしようかと車を数メートル進めたら。

    隣の喫茶店ぽいお店に「手打ちそば」の幟。

    この間の永田裕志選手ばりに、やったぜベイビーでした。

    DSC05446

    おしながき。

    喫茶店だと思ったら、まじ蕎麦屋。

    七飯町は奥が深い。

    時間がなかったのでセット物は避けました。

    残念だ。

    DSC05447

    店内。

    ママと常連さんのトークを小耳にはさみながら。

    調べたら割と最近にオープンしたお店なんだ。

    良い意味で、そんな感じがしない。

    DSC05448

    マガジンラック。

    ついでにダイニングの意味も調べます。

    何回も調べたのに忘れちゃう。

    昨年あたりからメモが手放せない。

    DSC05449

    卓調。

    携帯に予定を入れると見ないんだよな。

    手帳はかさばるからいつも、紙1枚持って
    出掛けてます。

    はこばれてきました。

    DSC05453

    マリオのもりそば。

    普通盛りだと、680円。

    ちなみに↑は大盛り。

    ちょっと無理言っちゃったぽかったから
    大盛りの価格は、ないしょ。

    DSC05456

    リフトアップ。

    口当たり・のどごしがキリッと決まって、
    美味い。

    美味いし、これは安価。

    ロケーションもなんか良いし。

    大勝軒ショックも癒えました。


    バッソのもりそば大盛りで2up


    ダイニング BASSO
    亀田郡七飯町本町3-18-26
    0138-65-2024

    DSC05470

    次回は、
    函館市湯川町@喫茶チェリー!!

    七飯町と、岩手県編。

    函館のマリオです。

    先日、
    中華料理 龍青。

    DSC04997

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、七飯町の中華料理 龍青さんに
    やって来ました。

    中心街からちょっと離れてて、存じ上げない
    お店でした。

    ん、「存じ上げない」って、なんだ。

    DSC05000

    ランチメニュー。

    セットメニューなんですが、各種中華定食に
    半ラーメンが付く構成。

    回鍋肉がよく出てる印象。

    12時には満席どころか、外で待ってるお客様も
    いらっしゃいました。

    DSC05002

    直後に満席になった店内。

    鳥や少年サッカーの写真が飾られてます。

    そういえば先日、コンサドーレの福森選手が
    新型コロナウイルスに対して、「自分たちの
    チームからは出したくない」とコメントされ
    てました。

    サッと新聞を読んだとき、「そういう事じゃ
    ないだろ」って思ったんですが。

    DSC05003

    店内反対側には陳健一さんの写真。

    札幌、北海道のスポーツチームは、我々が感じているより
    厳しい目を向けられているということなんでしょう。

    熱心なファンの方たちも、相当に意識が高いはず。

    DSC05001

    卓調。

    なんか変だな。

    食事を楽しみます。

    はこばれてきました。

    DSC05012

    マリオのランチメニューC。

    レバニラ炒めで、950円。

    ラーメンもこれが「半」なのって盛り。

    DSC05016

    ラーメンリフト。

    浮いてる脂が良いコク。

    チャーシューも、懐かし味。

    DSC05017

    リフトアップ。

    一束は入ってそうなニラが、
    美味い。

    もやしが入ってないから濃い味。

    急いで食べて外の車の人にどうぞって。


    七飯町の龍青で1up


    中華料理 龍青
    亀田郡七飯町桜町2‐2‐16
    0138‐83‐8183

    DSC05064

    次回は、
    函館市美原@そば処 更科!!

    アフターおムコさん、募集中編。

    このページのトップヘ