函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    日本の居酒屋 酒場 スナック バー

    函館のマリオです。

    先日、
    旬菜旬魚 たじま。

    DSC07303

    初来店。
    地図はコチラ

    昨日の知内番屋出張所の後、仕事の打ち合わせと
    接待を兼ねて来たのは美原の居酒屋たじまさん。

    居酒屋って書いたら怒られんのかな?

    でも、家から最も近い居酒屋の1つです。

    DSC07305

    小上がり席。

    3周年での初入店。

    子連れで入ってみようかと何回か企画しましたが、
    いっつも混んでる印象だったので。

    ちなみに前のお店に来た時。

    政だった時からは約6年が経過。

    DSC07323

    マガジンスペース。

    飲み食い処 政だった時の投稿はコチラ

    で、政のママと再会を果たしたたんぽぽの投稿はココ

    今回も新しい出会いが生まれそう。

    DSC07310

    でも1人ではじめちゃいます。

    店内は完璧なフルハウス。

    予約しといてよかった。

    Nベも合流して。

    はこばれてきます。

    DSC07312

    お刺身6種盛り合わせ。

    接待する側なので、プライスレス。

    確かな鮮度と切りつけ。

    量を食べたい若い胃袋には明らかに足らない。

    DSC07318

    SPFポーク塩豚焼とクリームチーズたまり醤油漬け。

    足らないんですが、不惑を超えたらこのくらいの方が
    色々食べられる。

    悲しいけどこれ、現実なのよね。

    DSC07313

    神経締めかわはぎ肝付き。

    これは美味過ぎる。

    日本酒に切り替えたい。

    DSC07319

    ねまがり筍炭火焼。

    これも上手い食べさせ方。

    喫煙可ですが。

    常連さんにかなり愛され店なと。

    ムム。


    旬菜旬魚 たじまで2up


    旬菜旬魚 たじま
    函館市美原3-38-3
    0138-83-7448

    DSC07335

    次回は、
    函館市西桔梗町@ほっともっと函館西桔梗店!!

    新しい朝、編。

    函館マリオです。

    先日、
    酒クレ

    イメージ 1

    6度目の登板。
    地図はコチラ

    この日は仕事上がりに酒KUREさん。

    惜しまれつつもこの度、解散してしまった
    ロックバンド、ジ・オリエンテーリング
    ボーカルさんの送別会でした。

    イメージ 2

    宴の席。

    恐らくもう2度と、同じステージには
    立てない印象。

    そんなこともないのかな~。

    イメージ 3

    宴メニューと卓調。

    でもきっと無理でしょう。

    今も胸に響く、湯の川観光ホテル祥苑
    スリッパにプリントしてあった言葉。

    イメージ 4

    鍋と寿司が2種。

    人生は旅

    1人旅。

    イメージ 5

    ピザは撮り忘れて、焼き鳥。

    音楽性や人間性、金銭感覚の
    違いがあるのは当たり前。

    育った環境が違うから。

    イメージ 6

    海老マヨ。

    セロリキメて。

    つまりは単純に君のこと。

    イメージ 7

    おつかれさまでした。

    毎度タイチャンにお世話様で
    ありがとう。

    良い飲み会。


    酒クレで1up


    酒KURE
    函館市本町32-4
    0138-31-0100

    イメージ 8

    次回は、
    函館市本町@バー ディオス!!

    本町の夜麺、編。

    函館マリオです。

    先日、
    おいしい村 月夜のたぬき

    イメージ 1

    初来店。
    地図はコチラ

    コンサートの後、反省会の会場は月夜の
    たぬきさん。

    ルイさん行きつけの、APRグループの
    居酒屋さんでした。

    イメージ 2

    太鼓と奥の座敷席。

    スタッフさんに余裕があると入店時、
    ドンッてなる太鼓。

    ベストフレンドとよく来て
    たんですって。

    二十歳の娘っ子、2人。

    イメージ 3

    メニュー。

    個人的にハタチの頃によく行った
    居酒屋といえば。

    白木屋、村さ来、養老の瀧。

    何かを毎日の様に、打ち上げてたな。

    イメージ 4

    水の槽。

    ルイさんにはココはどんな風景
    なんだろ。

    そのは聞いたりしませんけどね。

    イメージ 5

    カウンター席と卓調。

    チャゲアスさんでいう、

    アンサーソングと言われなくもない
    Man and Womanは、名曲という
    枠を軽々と越えてました。

    イメージ 6

    生ビお通し

    2人だけで飲みに来たのは、調べたら
    6年振り。

    さっき、その事を話したら「そのくらいは
    ってるよね」って、お言葉。

    イメージ 7

    串盛り生タコから揚げ

    平静に。

    「そうだよな~」って。

    イメージ 8

    砂肝リフト。

    俺しか食べない歯触りは、
    美味い

    同じ時代を歩いていく
    僕たちだから。


    月夜のたぬきで1up


    おいしい村 月夜のたぬき
    札幌市中央区南5条西3丁目
    美松ビル2F
    050-5287-4107

    イメージ 9

    次回は、
    札幌市東区北32条@らーめんてつや!!

    映え、編。

    函館マリオです。

    先日、
    串カツ田中 函館五稜郭店

    イメージ 1

    初来店。
    地図はコチラ

    この日は仕事明けに本町で、飲み。

    袂を分かってから暫く会ってない同僚と
    近況の報告会でした。

    わりと新しいお店の串カツ田中さんで。

    イメージ 2

    メニュー。

    大阪名物が並びますが、さして
    珍しくはないな。

    それよりしかったというか。

    初めてだったのは。

    イメージ 10

    店内は完全煙。

    クリーンな空気の中で、お子様が
    たこ焼きを楽しんでますよ。

    これは、ユートピア。

    イメージ 3

    同僚が到着して即、乾杯

    ちゃっかり最近、禁煙に成功したん
    ですって。

    は~。

    イメージ 4

    串カツ

    素晴らしいことですよ。

    味のしない電子タバコを咥えて
    理解ることも、多かったし。

    イメージ 5

    さいぼし。

    でも。

    デモストライキもないわ。

    イメージ 6

    牛すじ土手と卓調。

    今が、学生時代だったら。

    それはそれで楽しむんでしょうけども。

    イメージ 7

    鉄火丼串カツリフト。

    有吉さん考案だからか、
    美味い

    気の合う同僚と。


    串カツ田中で1up


    串カツ田中 函館五稜郭店
    函館市本町24-5

    イメージ 8

    その後、函館のストリート
    ミュージシャンに遭遇。

    学生さんでしょうか。

    イメージ 9

    次回は、
    函館市本町@台湾まぜそば こち!!

    更にその後、編。

    函館マリオです。

    先日、
    隠れ家居酒屋 れんま 仙台駅前店

    イメージ 1

    初来店。
    地図はコチラ

    前々回の青葉城の後、晩御飯を食べに来た
    のは、席個室のれんまさん。

    最近じゃ珍しくない、子連れに便利な個室
    居酒屋さんです。

    イメージ 2

    テーブルの個室席。

    子連れでも大丈夫か伺ったら、店員さんに
    保育士の卵さんがいて、力く「大丈夫です」
    とのこと。

    席も、ご利用できるか確認してからどうぞ、
    なんて。

    混んでそうなのに、いホスピタリティでした。

    イメージ 3

    卓調。

    ちなみにオーダーが遅れ気味だと、店
    お皿を運んできます。

    個人のお店じゃないと思うんですけど。

    イメージ 4

    なんらかのからあげ

    余程の修羅場をそれなりの数、経験
    しないと到達できない居酒屋接客の
    境地。

    失礼ですが、駅前のビルの地下で
    受けられるサービスじゃない。

    イメージ 5

    枝豆シーザーサラダ

    ちなみに料理は値段相

    ですが演出もしっかりしてます。

    イメージ 6

    お通し鶏もも鉄板

    ちょっと褒めぎてます。

    今回の仙台旅行は雨に当たり
    過ぎたから。

    イメージ 7

    チーズポテト。

    人の心のぬくもりがみるんです。

    ただ、接客をしてもらってるだけ
    なんですけどね。

    イメージ 8

    乾杯

    久しぶりの居酒屋ビールは、
    美味い

    すぐに酔いが回ります。


    隠れ家居酒屋 れんまで2up


    全席個室 隠れ家居酒屋 れんま 仙台駅前店
    仙台市青葉区中央3-1-22 B1
    050-5269-7660

    イメージ 9

    次回は、
    仙台市青葉区中央@末廣ラーメン!!

    24時間の、営業編。

    このページのトップヘ