函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    北海道 松前町 無限1up

    函館のマリオです。

    先日、
    キッズフェスティバルinグリーンプラザ2019

    DSC09272

    初フェスティバル。
    公式サイトはコチラ

    「いつの話だよ」と言われたらそれはもう、1週間と
    4日前の9月22日。

    その日の数あるイベントの中から、ナコとルルを誘って遊びに
    来たのは「キッズフェスティバルinグリーンプラザ」。

    なぜグリーンプラザなのかというと。

    グリーンプラザは多目的トイレがあるから。

    娘2人と活動する時の最重要ポイントです。

    DSC09273

    なまら盛り上がってるベイブレード大会。

    N部の息子さんも出てたたそうなんですが、惜しくも
    決勝トーナメントには出場ならず。

    世代的に小学校低学年時の屋外対戦型ホビーは「ベッタ」。

    ミニ四駆も遊びましたが「絵夢のマスター」がコースを
    作った時にはもう中学生だったので。

    タイアップ系のおもちゃは詳しくありません。

    DSC09287

    その時、娘たちは100円の綿菓子体験。

    めちゃめちゃ大っきいのが作れます。

    ところで「ベッタ」。

    個人的な解釈では、「こち亀の人情話」で出てくる
    小さめで長方形が「メンコ」。

    それより少し近代のアニメが描かれてた丸型が「ベッタ」。

    だと思ってました。

    DSC09289

    近くの駄菓子屋さん。

    何十年も「ベッタ」のことは忘れてたので、
    今更Wikiで調べてみますが。

    はっきりとメンコを「ベッタ」と発音する地域は
    どこにもない。

    これはなんとも。

    えらいこっちゃ。

    DSC09281

    万華鏡つくり体験は妙に高くて、800円。

    もうパパの頭中は「ベッタ」でいっぱい。

    函館ではなんて読んでたんでしょう。

    「メンコ」じゃなくて「ベッタ」。

    調べてから書けばよかった。

    DSC09291

    ベイの決勝戦。

    あと、当時の松前町の対戦型ホビーで外せないのは。

    下の句百人一首。

    これは思い出がありすぎて、書ききれない。

    DSC09282

    完成した万華鏡。

    YouTubeじゃなくて。

    あの頃みたいな思い出を残してあげたいけど。

    無理だべな~。


    キッズフェスティバルinグリーンプラザで1up


    キッズフェスティバルinグリーンプラザ2019
    函館市松風町10-62
    はこだてグリーンプラザBブロック
    2019年9月22日 10:00~15:00

    DSC09293

    次回は、
    函館市若松町@弁財船!!

    俺たちの荒野、編。

    函館のマリオです。

    先日、
    松前町の三久食堂。

    DSC08671

    6度目の登板。
    地図はコチラ

    昨日の川波さんの後、妹家族と合流して
    磯遊びだのBBQだの花火だのして、次の日。

    遅い朝食を食べに来たのは三久食堂本店さん。

    支店だったと思われる松前駅前店はとうの昔に
    ありませんがここが、本店。

    もう何十年もそんなスタイルです。

    DSC08662

    メニュー。

    おっさんの胃袋に、この日初めて入れる食べ物
    だから慎重に吟味します。

    基本中華がベースの店なので、和麺はない。

    自ずと「ご飯物」になる。

    DSC08664

    店内。

    開店11:00に凸してるので貸し切り。

    でも、ゆっくりと選ぶ齢でもない。

    ここでひらめく松前中学校、生徒会メニュー。

    DSC08665

    卓調。

    当時のメンバー達は、覚えているでしょうか。

    文化祭の前日、顧問の先生が三久からみんなに
    取ってくれたメニュー。

    その時初めて食べたメニューです。

    はこばれてきました。

    DSC08666

    マリオの中華飯。

    山海の幸がドロドロの餡で、750円。

    餡かけ飯が初めてだったので、びっくり
    したもんです。

    なんか見た目がよくなくて。

    DSC08668

    スープリフト。

    ちなみに当時は目玉焼きが乗ってました。

    取ってくれた先生の名前も忘れちゃったな。

    少年マリオに「美味しんぼ」を教えてくれた先生。

    DSC08670

    リフトアップ。

    熱くて濃厚で、
    美味い。

    野菜の歯触りであっさりに感じる。

    あの日、友人の家で「0083」の鑑賞会に
    参加してたら。

    母上が飛んで来て連れ戻されたのは良い思い出。

    思い出のままで。


    三久食堂で1up


    三久食堂 本店
    松前郡松前町字福山125
    0139-42-2039

    DSC08697

    次回は、
    シネマ太陽
    函館@トイストーリー4!!

    結局、女かよ編。

    函館のマリオです。

    先日、
    中山ケンタッキー。

    DSC06877

    5年振り2度目の登板。
    地図はコチラ

    ちなみに前回の投稿はコチラ

    昨日の居酒屋らんまるさんの後、松前町への
    帰り道に寄ったのは、中山ケンタッキー。

    みなさんご存じかと思いますが、中山ケンタッキー
    という名前は。

    この地域に住んでいた子供たちが付けた通称です。

    DSC06871

    入店。

    その子供達も今では40オーバー。

    昭和後期。

    松前町でケンタッキーは立派な、
    ごちそうでした。

    DSC06875

    ケンタッキー。

    代替えじゃないけど。

    中山民宿の揚げた鶏は、TVCMでよく見る。

    ケンタッキー、みてなもんだっけや」って。

    田舎のこういう「おおらか」さは、好き。

    DSC06872

    福助等。

    でもこの「おおらか」さはクドイというか、
    しつこさも伴うのよ。

    気にしないタイプですが。

    DSC06876

    厨房から漏れる光。

    それはともかくとして、店主さんの
    ホスピタリティも素晴らしい。

    腰がお曲がりになり過ぎていて、
    お顔が拝見できないのが残念。

    普通に買って帰りました。

    DSC06880

    マリオ家の中山ケンタッキー。

    1本60円で6本、360円。

    ルイさんにパックの寿司を買ってきてもらって。

    DSC06881

    リフトアップ。

    ギリギリの塩醤油味で、
    美味い。

    改めて食べると。

    感慨深い味。


    中山ケンタッキーで2up


    中山民宿 中山ケンタッキー
    松前郡松前町字江良841-9
    0139-45-3017

    DSC06900

    次回は、
    函館市日吉町@めん処 みはし!!


    函館競馬場の、駐車場編。

    函館のマリオです。

    先日、
    松前物産館ヨネタ 海魚亭。


    DSC06825

    3年半ぶり2度目の登板。
    地図はコチラ

    GW直前のこの日の休日は娘2人と松前町に
    プチ帰省。

    さっきラーメンを食べたばっかでしたけど。

    カレーの幟がはためいてて。

    DSC06834

    入店。

    10連休は普通に働いてるので、ちょっとでも
    食べられるなら。

    食べます。

    趣味の世界。

    DSC06831

    メニュー。

    海の幸が並びますが、函館朝市と比較したら
    半額近い印象。

    クオリティも大差ないでしょう。

    DSC06832

    マガジンスペース。

    でも今回はカレー。

    ホントはシャトーのカレーを再確認する
    予定だったんですが。

    DSC06830

    卓爪楊枝。

    営ってなかったからの出会いカレー。

    嬉しい出会いになるのかは、はたして。

    はこばれてきます。

    DSC06835

    マリオのホタテカレー。

    見づらいですが大ホタテ3粒で、800円。

    付け合せはサラダと松前漬。

    これは一皿にしてもいいかも。

    DSC06847

    ちなみに1階の物販コーナーでカレーは
    売ってます。

    いい値段だったな。

    それと同じかわからないけど。

    DSC06837

    リフトアップ。

    ドロリとして卵巣がザラリと、
    美味い。

    舌触りにシャトー感。

    松前のカレー。

    ん~。


    松前物産館ヨネタの海魚亭で1up


    松前物産館ヨネタ 海魚亭
    北海道松前郡松前町字松城57
    0139-42-4545

    DSC06868

    次回は、
    上ノ国町大留@居酒屋らんまる!!

    カメ、レオン編。

    函館のマリオです。

    先日、
    レストラン矢野。

    DSC06374

    3度目の登板。
    地図はコチラ

    この日の休日は娘2人とプチ帰省をしてまして、
    お昼は矢野旅館のレストランに行きました。
     
    1人で。

    他意はありません。

    DSC06382

    店内。

    オープンして間もない時間の来店でしたが
    混んでます。

    三久やシャトーとは明らかに違う客層。

    DSC06381

    メニュー。

    4年前はクジラ汁ラーメン3年前はハンバーグ定食でした

    そろそろ若女将の松前漬もイッてみたい。

    DSC06376

    マガジンラック。

    でもパスタはないだろう。

    あるかな。

    前に食べたあさみ商店の松前(漬け)やきそばがな~。

    DSC06424

    実家で一気に読んだ、プンプン。

    松前漬けと合わせて美味いものは、炭水化物で
    間違いはないけど。

    甘味とねばりが麺にはね。

    デモな。

    DSC06378

    卓調。

    パンに松前漬けって合うんじゃないか。

    合いそう?

    はこばれてきます。

    DSC06386

    マリオの松前漬けチャーハン。

    照りっ照りで、700円。

    周りのお客様もだいたいコレを食べ。

    だいじょうぶなんか。

    DSC06387

    スープリフト。

    コレは普通。

    普通のスープだからこそなんでしょうか。

    DSC06388

    リフトアップ。

    甘しゃっきりで、
    美味い。

    コレをチャーハンと言っていいのか分かりませんが、
    美味い。

    こんぶシコシコ。

    日本の米だからこそ。

    口休めの小鉢とかあれば、もっと。


    矢野旅館のレストラン矢野の松前漬けチャーハンで2up


    矢野旅館 レストラン矢野
    北海道松前郡松前町福山123
    0139-42-2525

    DSC06411

    次回は、
    北海道檜山郡江差町@つるみ食堂!!

    三平汁とラーメン、編。

    このページのトップヘ