函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    函館 吉野家 無限1up

    函館のマリオです。

    先日、
    吉野家 函館神山店。

    DSC08846

    移転後初来店。
    地図はコチラ

    休日のこの日の朝食は神山の吉野家さん。

    知らない間に美原から引っ越してました。

    見た目からしてもう、私の知ってる吉野家さん
    じゃあない印象です。

    DSC08833

    店内。

    なんだ、コレは。

    床みたいなテーブル。

    全体的に安っぽいというか、軽薄。

    あ~。

    DSC08832

    カウンターのメニュー。

    ここで選ぶの?

    この品数から?

    ひぇ~。

    DSC08836

    カトラリーやら調味料やら。

    もう、言葉が無い。

    お客の手間だけ増えてるんだ。

    プルッとベルで呼び出されます。

    DSC08838

    マリオのライザップ牛サラダ。

    なんだかよくわからない取り合わせで、500円。

    フィットネスジムが近くにあるので、
    ちょい意識しましたけど。

    DSC08839

    ドレッシングを注入。

    このドレも特に専用といった風ではなさそう。

    烏合の衆ですよ。

    だと思ったら。

    DSC08843

    リフトアップ。

    アレ、
    美味い。

    ドレッシングとキャベツ、ブロッコ、豆、鶏肉、そして
    通称アタマ。

    絶妙とも思えるハーモニー。

    これだからわからない。

    牛丼界の時代のうねりに。

    取り残されてただけ。


    吉野家のライザップ牛サラダで2up


    吉野家 函館神山店
    函館市神山2-205-17
    0138-85-6657

    DSC08872

    次回は、
    函館朝市 どんぶり横丁市場@味鮮 まえかわ!!

    今一度、函館朝市で何を食べるべきか編。

    函館マリオです。

    先日、
    吉野家 産業道路美原店

    イメージ 1

    13度目の登板。
    地図はコチラ

    この日は今年一発目の散髪へフォルムさんに
    伺う直前に吉野家さんでモーニング。

    すき家にしようと思ってたんですが最強寒波の
    2日目だったから路面と道南ドライバーの路面の
    慣れ具合も考慮して近場で、済ませました。

    イメージ 4

    豚メニュー。

    特にコレと決めてきたわけではないん
    ですが約13年前のBSE騒動で出現して
    今もなお残る吉野家の豚丼にします。

    前に食べたのは10年前くらい。

    イメージ 2

    店内。

    20代前半の頃は2~3年前も昔に感じました
    が、最近は10年前がついこの前な印象。

    このブログを読んでるメイン層の方には
    伝わってそうな想い。

    イメージ 3

    卓調。

    ちなみにYahooブログはアクセス解析が
    標準搭載されてて読んでいただいてる年代が
    ざっくり分かるからたまに見てみますがほぼ
    変化が無い当ブログの年代別構成比、は。

    40代50%、30代25%、50代14%、60代以上
    7%、20代3%ときて10代は、1%。

    全ての皆さんに感謝です。

    はこばれてきてました。

    イメージ 5

    マリオ豚キムチ丼味噌汁をオーダー
    したんですが店員さんの良配慮で豚丼並
    Cセットにしていただいて、460円。

    お得は30円でもホッコリ。

    優しい、店員さん。

    イメージ 6

    リフトアップ。

    豚とキムチは合うから、
    美味い

    ご飯の染み方も抑え目のツユが豚丼の教示、
    なのかも。


    吉野家で1up


    吉野家 産業道路美原店
    函館市美原1-27-12
    0138-44-2911

    イメージ 7

    次回は、
    函館ポールスター@ゆうじろう!!

    釧路と札幌、あと神奈川編。

    函館マリオです。

    先日、
    吉野家 産業道路美原店

    イメージ 1

    12度目の登板。
    地図はコチラ

    休日のこの日の朝ごはんは吉野家さん。

    割引券を家で発見して6月末までだったから
    こっそりと麦とろしに吉野家さん。

    イメージ 2

    カウンター席。

    今回はいつもと逆サイド。

    気持ち的には久しぶりの一人メシ。

    ボーっとしていていい気分の朝。

    イメージ 3

    麦と鰻メニュー。

    アニメ版は枝豆の歯ごたえと彩りも。

    イメージ 4

    窓から眺める景色。

    30年近く前の当時はレシピって言葉が
    一般的じゃなかったから料理漫画も
    ねじ伏せる勢いがありました。


    イメージ 5

    卓調と割引券。

    みんな、信じてたんです。

    はこばれてきました。

    イメージ 6

    マリオ麦とろ牛皿御膳

    割引券使用で、530円。

    ちょっと牛が右下に寄っちゃいました。

    イメージ 7

    とろをオン。

    麦はなんとトッピングタイプ。

    オペレーションを想って超納得。

    イメージ 8

    オクラもオンしてリフト。

    甘辛とバラ肉の罪悪感をネバ野菜が
    消し去ってしまうから、美味い

    ボケっとした頭と胃にヌルヌルと
    活が、入りました。


    吉野家で1up


    吉野家 産業道路美原店
    函館市美原1-27-12
    0138-44-2911

    イメージ 9

    次回は、
    亀田郡七飯町桜町@たいあん!!

    居酒屋ランチ、まだまだパスポート編。

    函館マリオです。

    先日、
    吉野家 産業道路美原店

    イメージ 1

    11度目の登板。
    地図はコチラ

    最近とにかくバタバタしてまして
    出社前に吉野家さんに滑り込んだ日。

    厳密には寝坊した日。

    イメージ 2

    いつもの席に着席。

    1人の休日にこなすべきミッションがある上に
    家族の休日も全方向にミッション。

    ちなみにリアルな今は千葉の某
    テーマパークで食べまくってます。

    イメージ 3

    変わり丼。

    すき家を追いかけてしまった印象の
    ねぎ玉。

    無いことによる集客のロスを
    考慮すれば仕方がないのかもしれませんが
    納得できない逸品。

    イメージ 4

    窓からの産業道路。

    確かルイさんはねぎ玉派。

    ねぎ好きな女性は確かに多い。

    イメージ 5

    卓調。

    今回は乗ってみます。

    猛スピードではこばれてきました。

    イメージ 6

    マリオ牛ねぎ玉丼

    並盛は、480円。

    少し驚きの全別。

    イメージ 7

    ネギをオン。

    オペレーションにも配慮しつつ
    温度差を味わえるからこれは間違いのない、
    良策。

    イメージ 8

    エッグをセパレート。

    調理感もありますが
    卵白の後処理に軽く苦悩。

    イメージ 9

    エッグイエローリフト。

    適度に抜けたネギの風味が、
    美味い

    納得のフレーバー。

    白身は中盤に醤油と混ぜて
    流し込んでみました。


    吉野家で1up


    吉野家 産業道路美原店
    函館市美原1-27-12
    0138-44-2911

    イメージ 10

    次回は、
    函館市本町@ダイニング ガーラ!!

    遥かなる旅路、編。

    函館マリオです。

    先日、
    吉野家 産業道路美原店

    イメージ 1

    10度目の登板。
    地図はコチラ

    休日の朝食に今年初めての吉野家さん。

    朝カレーしに来ました。

    イメージ 2

    いつもの席からの馬蹄式カウンター。

    この瞬間は貸切で早朝に来た気分。

    1日の始まりな気分。

    イメージ 3

    カレーメニュー。

    正直この手のカレーは最近
    ホットシェフのカレーが突き抜けな印象。

    とりあえず旨辛。

    イメージ 4

    子供椅子。

    足元にに凝ったギミック。

    昭和日本のサービス精神。

    イメージ 5

    卓調。

    今日、「中居クンは保留だった」の新事実。

    そうなのかな~。

    はこばれてきてました。

    イメージ 6

    マリオの牛カレー

    並で、550円。

    紅生姜で食べさせる
    あのお店に似たスタイル。

    イメージ 7

    ルーリフト。

    ストレートにパウチな風味。

    イメージ 8

    リフトアップ。

    三者三様の香りで、
    美味い

    今日もがんばりましょうって
    気持ちになりました。


    吉野家で1up


    吉野家 産業道路美原店
    函館市美原1-27-12
    0138-44-2911

    イメージ 9

    次回は、
    函館市昭和@じゅげむ堂!!

    タクヤM部、編。

    このページのトップヘ